緑黄色野菜の王様ブロッコリーをジュースにしてみる

今日はブロッコリーが余ってたのでジュースに
入れてみました。ブロッコリーは湯通してません。
生の状態です。どんなジュースができるか?

ブロッコリーをジュースに

下ごしらえ

人参はこの大きさでそのままコールドプレスジューサーに
入れて大丈夫です。リンゴの種は堅いので軽くした処理。
ブロッコリーはひとまず2かけら入れます。

この材料でコップ1.5杯分のジュースができます。

コールドプレスジューサーでブロッコリージュースを作る

ブロッコリーの粒が浮かんでいます。
何かまずそうですがまず匂いを。
匂いはほとんどないです。
緑を入れすぎると匂いがしてまずいのですが今回はセーフ

特に生野菜を入れるときはレモンを入れるようにしています
レモンの酸味が見事に匂いと緑くさい味を
抑えてくれます

  • 人参といえばベータ―カロチン豊富で生活習慣病の予防に大活躍!
  • レモンはクエン酸効果で血液をサラサラに!
  • ブロッコリーは緑黄色野菜の代名詞で特にビタミンCの含有量が豊富!
  • リンゴは高血圧の予防と糖尿病・便秘にも良いとされています!

今回ブロッコリーは半分冒険でした。
通常サラダで食べるときは湯通しするの普通ですよね。
ですが火を通すと、肝臓から発がん性物質を取り除いてくれる
ミロシンが破壊されます。
なのでブロッコリーはできる限り生で頂くのが良いということ!!

ですが、塩で湯通ししてもマヨネーズなどで食べるのが
一般的です。お世辞にも味は良いとは言えない食べ物ですが、
こうしてジュースにしてしまえば生でもおいしく飲めるのです
一つ一つの素材を見ると健康にかなり良いのではないでしょうか?
夜遅くに帰宅して「今食べたら胃もたれする!!」なんて時は
こうしてジュースにしてしまえば栄養も体の疲れもとれて
一石二鳥!!次の日は胃もたれなしの快便です

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

コールドプレスジューサーで作るミニトマトジュース

家庭菜園のトマトはコールドプレスジューサーに

コールドプレスジューサーにパイン

パインが安かったのでジュースにしてみた

コールドプレスジューサーで夏ジュース

夏の素材でコールドプレスジュース

コールドプレスジューサーはなぜ高い

なんでコールドプレスジューサーは高いの?

コールドプレスジューサーでスイカの皮ごと

スイカの皮は捨てないで!丸ごとスイカジュース

一人暮らしのコールドプレスジューサー活用法

一人暮らしのコールドプレスジュース